メニュー

映画
クライシス

クライシス

6/3(金)午前6:45

「Mank/マンク」のG・オールドマンほか、豪華キャストの競演で、アメリカ社会の水面下でひそかに進行中の恐ろしい麻薬危機を鋭く描いた衝撃のサスペンススリラー。

本来は、手術の際の麻酔用や末期がん患者に対する鎮痛剤として使用されるオピオイド。麻薬の一種で、近年アメリカ社会ではその過剰摂取による薬物中毒死が急増し、問題に。その〈オピオイド危機〉というホットな題材を取り上げた注目の話題作がこれ。麻薬の密輸ルートを追う潜入捜査官や、巨大製薬会社と共同で開発中の新薬の危険性にいち早く気付き、苦悩する大学教授など、3つの話が同時並行的に進行。そのスリリングなストーリー展開は最後まで目が離せない。共演は、「君の名前で僕を呼んで」のA・ハマーほか。

My番組登録者数
  • 192
クライシス

「Mank/マンク」のG・オールドマンほか、豪華キャストの競演で、アメリカ社会の水面下でひそかに進行中の恐ろしい麻薬危機を鋭く描いた衝撃のサスペンススリラー。

アメリカとの国境に近いカナダの雪原で麻薬の運び屋が警察に逮捕され、麻薬組織の密輸ルートの一端が浮かび上がることに。麻薬捜査官のジェイクは、組織に潜入して麻薬取引を持ち掛け、組織の一斉検挙を狙う。愛する息子が突然行方不明になった末、謎の死を遂げた女性建築家のクレアは、事件の真相を自ら追う。巨大製薬会社と共同で新薬を開発中の大学教授ブラウアーは、新薬の危険性にいち早く気付き、会社に警鐘を鳴らすが……。

作品データ

  • 原題/Crisis
  • 制作年/2021
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/119分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ドクター・タイロン・ブラウアー ゲイリー・オールドマン
ジェイク・ケリー アーミー・ハマー
クレア・ライマン エヴァンジェリン・リリー
ディーン・タルボット グレッグ・キニア
エミー・ケリー リリー=ローズ・デップ

スタッフ

  • 監督
    ニコラス・ジャレッキー
  • 製作総指揮
    ゲイリー・オールドマンほか
  • 製作
    カシアン・エルウィズ
  • 製作
    ニコラス・ジャレッキー
  • 脚本
    ニコラス・ジャレッキー
  • 撮影
    ニコラ・ボルデュク
  • 音楽
    ラファエル・リード

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの