メニュー

映画
砕け散るところを見せてあげる

砕け散るところを見せてあげる

5/18(水)午前7:30

5/26(木)午後9:00

中川大志と石井杏奈がW主演したラブストーリー。学校で壮絶ないじめに遭う後輩女子と出会った正義感の強い男子高校生。彼の真っすぐな想いは次第に彼女の心を開いていく。

大型書店で文庫売り上げランキング第1位を獲得した竹宮ゆゆこのベストセラー小説を、「弾丸ランナー」のSABU監督が映画化。中川が演じる正義感の強い先輩・清澄と石井が演じるいじめの対象になる女子高生・玻璃の“ボーイ・ミーツ・ガール”物語というのが本筋だが、ある重要人物が登場する場面を機にまったく意外な展開を見せる。座長の中川と石井の演技を極限まで引き出したSABU監督の確かな手腕が光る。さらに、主役の2人を引き立てる井之脇海、松井愛莉、清原果耶らの好サポートも大きな見どころだ。

My番組登録者数
  • 266
砕け散るところを見せてあげる

中川大志と石井杏奈がW主演したラブストーリー。学校で壮絶ないじめに遭う後輩女子と出会った正義感の強い男子高校生。彼の真っすぐな想いは次第に彼女の心を開いていく。

誰よりも正義感が強い高校3年生の清澄は、クラスメートたちから壮絶ないじめに遭っている1年生の玻璃と出会う。ある夜、清澄は学校のトイレに閉じ込められた玻璃を助けたことをきっかけに、見た目と違って明るい笑顔を見せる、少しだけ風変わりな彼女に引かれていく。玻璃の方も、正直に自分にぶつかってきてくれる清澄に、次第に心を開いていく。2人の関係は順調に思われたが、玻璃が抱える秘密が清澄を巻き込むように……。

作品データ

  • 制作年/2021
  • 制作国/日本
  • 内容時間/128分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
濱田清澄 中川大志
蔵本玻璃 石井杏奈
田丸玄悟 井之脇海
尾崎・妹 清原果耶
尾崎・姉 松井愛莉
清澄の母 矢田亜希子
玻璃の父 堤真一

スタッフ

  • 監督
    SABU
  • 脚本
    SABU
  • 撮影
    江崎朋生
  • 音楽
    松本淳一

関連特集

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • ネタバレ飛躍し過ぎ

    • ★★☆☆☆
    • へーこーとーちゃん
    • 2022/03/15 14:31

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • 久しぶりのSABU作品

    • ★★★★★
    • MASUDA(PHB)
    • 2022/01/29 21:54

    もう20年ほど昔のことだが、SABUの作品を観るの楽しみだった。
    これは素晴らしかった。

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの