映画
ジェノサイド004

ジェノサイド004
現在、放送予定はありません。

軍事ロボットによる村民虐殺の現場に居合わせた医師団。口封じで命を狙われる彼らは、村の生存者とともに決死の脱出を図る。新鋭M・トイア監督の快作SFアクション。

東南アジアの麻薬密造地帯を舞台に、試験投入された軍事AIロボットに命を狙われる人間たちのサバイバルを描いたSFアクション。CM界出身のM・トイアが初監督を飾った。いかにも軍用の無骨さが殺戮マシーンとしての無慈悲さを感じさせる人型ロボットの造形やVFXも見どころだが、加えてロボットから逃げる人間たちの戦い、ロボット開発者たちと運用する軍人たちの駆け引き、そして自我に目覚めるAIロボットの困惑、複数のドラマが同時進行するストーリーも秀逸。決して大作ではないが、見逃せない注目作だ。

My番組登録者数
  • 0
ジェノサイド004

軍事ロボットによる村民虐殺の現場に居合わせた医師団。口封じで命を狙われる彼らは、村の生存者とともに決死の脱出を図る。新鋭M・トイア監督の快作SFアクション。

軍用AIロボットのテストのため東南アジアに集められた開発技術者たち。だが、テストの真の目的は麻薬密造者の村を殲滅することだった。驚く技術者たちをよそに、ロボットは子どもや非武装者も無差別に虐殺していく。一方、この村には偶然立ち寄っていたボランティア医師団がいた。口封じのため標的にされた彼らは、ある理由から軍を抜けて村で暮らしていた元特殊部隊員メイソンの導きで、生存者たちを連れて逃げ出すのだが……。

作品データ

  • 原題/Monsters of Man
  • 制作年/2020
  • 制作国/オーストラリア
  • 内容時間(字幕版)/132分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
少佐 ニール・マクドノー
メイソン ブレット・チューター
ボラー ホセ・ロセット
クローガー デヴィッド・ハヴァティ
ジョーダン ポール・ハーパニエミ
ヤンツ ライアン・ホウ
キアラ マ・リネット

スタッフ

  • 監督
    マーク・トイア
  • 製作
    パム・コリス
  • 製作
    ケリ・グラント
  • 製作
    マーク・トイア
  • 脚本
    ジェフ・ハンド
  • 脚本
    マーク・トイア
  • 撮影
    トニー・オロックラン
  • 撮影
    マーク・トイア
  • 音楽
    クリストファー・エルヴェス

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの