映画
タイトル、拒絶

タイトル、拒絶
現在、放送予定はありません。

若手実力派女優の伊藤沙莉の主演で描く風俗店が舞台の群像劇。スタッフとして働き始めたヒロインの視点を通じ、厳しい毎日を生きる人間たちの本音と葛藤を活写した。

劇団□字ック主宰の山田佳奈が、同名舞台を原作にして長編映画初監督に挑んだデビュー作。若手ながら幅広い役柄で抜群の実力を見せる伊藤が存在感たっぷりに、デリヘル店で働き始める主人公カノウを絶妙なさじ加減で好演。本作の表の主演は伊藤だが、もうひとりの主演と呼べるのが人気デリヘル嬢マヒル役を演じる恒松祐里。表向きはカネと男性にドライなように見えるが、モトーラ世理奈が演じる妹・和代とビルの屋上で会う場面では本音をさらけ出し、微妙な心情の変化を表情で表現。その演技力の高さに驚かされる。

My番組登録者数
  • 0
タイトル、拒絶

若手実力派女優の伊藤沙莉の主演で描く風俗店が舞台の群像劇。スタッフとして働き始めたヒロインの視点を通じ、厳しい毎日を生きる人間たちの本音と葛藤を活写した。

雑居ビルの中にあるデリヘル店に体験入店するはずだったカノウはホテルの部屋で怖気づき、スタッフとしてデリヘル嬢たちの世話を焼く仕事をしていた。忙しく働きながらも、彼女は華やかさを持つ店一番の人気デリヘル嬢・マヒルと自分を比べる。ある日、若くてモデル風の体形を持つ新人が入店したことで人気嬢の勢力図が一変。その不満はほかの嬢たちに火を付け、店の中での人間関係やそれぞれの人生はがたがたと崩れていき……。

作品データ

  • 制作年/2020
  • 制作国/日本
  • 内容時間/99分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
カノウ 伊藤沙莉
マヒル 恒松祐里
アツコ 佐津川愛美
シホ 片岡礼子
和代 モトーラ世理奈
ハギオ 池田大
良太 田中俊介
山下 般若

スタッフ

  • 監督
    山田佳奈
  • 脚本
    山田佳奈
  • 撮影
    伊藤麻樹
  • 音楽
    入江陽

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • あらすじが本編と違う

    • ★★★☆☆
    • デッドストック
    • 2021/10/20 12:43

    どうもこの作品のあらすじはここだけでなく他の映画サイトでも同様に間違っていて、どこからか提供されたあらずしをそのまま転用しているようで、違いは視聴して確認してく 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの