映画
名も無き世界のエンドロール

名も無き世界のエンドロール
現在、放送予定はありません。

岩田剛典と新田真剣佑が顔合わせし、2021年1月に劇場公開。行成薫による小説を映画化し、幼なじみの男性2人が10年もの歳月を費やして挑む計画をスリリングに描く。

行成が第25回小説すばる新人賞を受賞したデビュー作を、岩田と新田という2大人気男優を主演に迎え、「累-かさね-」の娯楽派、佐藤祐市監督が映画化。幼なじみの男性2人が10年もの間、ある壮大な計画を実現すべく、表社会と裏社会でそれぞれの道を歩むサスペンスエンターテインメント。当初は初々しい役どころである岩田と新田が、次第に大人の男性としての魅力を増していくのが見どころだ。物語の鍵を握る女性2人の役には、山田杏奈と中村アン。石丸謙二郎、大友康平、柄本明といったベテラン男優陣が共演。

My番組登録者数
  • 0
名も無き世界のエンドロール

岩田剛典と新田真剣佑が顔合わせし、2021年1月に劇場公開。行成薫による小説を映画化し、幼なじみの男性2人が10年もの歳月を費やして挑む計画をスリリングに描く。

複雑な家庭環境のもとで育ったキダとマコトは幼かったころに出会って以来、親友同士。2人は女子の転校生ヨッチとも友情で結ばれるように。そして大人になり、キダとともにある自動車修理工場で働くマコトは、政治家・安藤の令嬢であり芸能界で活躍するトップモデルのリサと出会うといきなり工場を辞めてしまう。そんなマコトを捜そうとキダも工場を去り、裏社会を生活の基盤にするが、マコトはある会社の経営者になっていて……。

作品データ

  • 制作年/2021
  • 制作国/日本
  • 内容時間/101分
  • 内容時間/102分
  • ジャンル/ドラマ・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
キダ 岩田剛典
マコト 新田真剣佑
ヨッチ 山田杏奈
リサ 中村アン
安藤 石丸謙二郎
宮澤社長 大友康平
川畑 柄本明

スタッフ

  • 監督
    佐藤祐市
  • 脚本
    西条みつとし
  • 撮影
    近藤龍人
  • 音楽
    佐藤直紀

関連特集

「名も無き世界のエンドロール」&スピンオフドラマ一挙放送

話題の邦画&スピンオフドラマを一挙放送!

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ネタバレなぜ?

    • ★★★☆☆
    • 大谷門堂
    • 2021/05/18 07:26

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

「名も無き世界のエンドロール」&スピンオフドラマ一挙放送

話題の邦画&スピンオフドラマを一挙放送!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの