映画
星の子

星の子

10/1(金)午後4:45

芦田愛菜、永瀬正敏、原田知世、岡田将生らが豪華共演し、今村夏子の同名ベストセラー小説を大森立嗣監督が映画化。両親が新興宗教を信じる中学3年生の少女の運命は……。

後に「むらさきのスカートの女」で第161回芥川賞に輝く今村が、第157回の同賞で候補になり、第39回野間文芸新人賞に輝いた話題の小説を、「さよなら渓谷」「セトウツミ」「日日是好日」などの秀作をコンスタントに手掛ける大森監督が映画化。21世紀の日本における“家族”の在り方を見る者に問う、シャープな佳作。新興宗教を信じる両親と自身の周囲の人々との間で苦悩するヒロイン役で、若き実力派・芦田が繊細かつ的確な演技を披露したのが大きな見もの。他の共演陣、高良健吾や黒木華も存在感たっぷり。

My番組登録者数
  • 293
星の子

芦田愛菜、永瀬正敏、原田知世、岡田将生らが豪華共演し、今村夏子の同名ベストセラー小説を大森立嗣監督が映画化。両親が新興宗教を信じる中学3年生の少女の運命は……。

十数年前、未熟児として生まれた次女ちひろを心配した両親は、ある新興宗教にはまっていった。そして現在、中学3年生になったちひろの両親は、今も新興宗教にぞっこんだ。そんなちひろは、自分が通う中学校のハンサムな数学教師、南先生に好意を抱くように。しかし、夜の公園で奇妙な儀式をする両親を南先生に見られてしまったことをきっかけに、南先生、同級生たち、親戚など、周囲とちひろの関係は意外な展開を迎えていき……。

作品データ

  • 制作年/2020
  • 制作国/日本
  • 内容時間/111分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ちひろ 芦田愛菜
ちひろの父親 永瀬正敏
ちひろの母親 原田知世
南先生 岡田将生
海路さん 高良健吾
昇子さん 黒木華
なべちゃん 新音
新村くん 田村飛呂人

スタッフ

  • 監督
    大森立嗣
  • 脚本
    大森立嗣
  • 撮影
    槇憲治
  • 音楽
    世武裕子

関連特集

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの