メニュー

映画
シチリアーノ 裏切りの美学

シチリアーノ 裏切りの美学
現在、放送予定はありません。

おきてを破って組織の内部告発に踏み切り、一大センセーションを巻き起こした実在の大物マフィアの型破りな半生を、イタリアの巨匠M・ベロッキオ監督が鮮烈に描いた傑作。

1980年代初頭、シチリアでマフィア間の抗争が激化する中、ひとりの大物が、麻薬と殺人に明け暮れてすっかり腐敗・堕落し切った組織に幻滅と憤りを覚え、血のおきてを破って組織の犯罪を洗いざらいぶちまけることを決意。かくして、国家を揺るがす一大裁判劇がここに開幕することに…。現代イタリア映画界屈指の巨匠ベロッキオ監督が、このアッと驚く実話を鮮烈なタッチで映画化。同国のアカデミー賞に当たる第65回ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で、作品賞、監督賞など、最多の計6部門に輝き、絶賛を博した。

My番組登録者数
  • 0
シチリアーノ 裏切りの美学

おきてを破って組織の内部告発に踏み切り、一大センセーションを巻き起こした実在の大物マフィアの型破りな半生を、イタリアの巨匠M・ベロッキオ監督が鮮烈に描いた傑作。

1980年代初頭、麻薬取引をめぐるいざこざをきっかけに、シチリアでマフィア間の抗争が激化。血で血を洗う死闘が至る所で繰り広げられることに。抗争の仲裁に失敗してブラジルに逃れたものの、残された家族や仲間を無残にも殺されたパレルモの大物ブシェッタは、マフィア撲滅に執念を燃やすファルコーネ判事から、捜査の協力を求められ、組織の内情告発に踏み切ることをついに決意。それは血のおきてに背く裏切り行為だった…。

作品データ

  • 原題/Il traditore
  • 制作年/2019
  • 制作国/イタリア/フランス/ブラジル/ドイツ
  • 内容時間(字幕版)/152分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
トンマーゾ・ブシェッタ ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
サルヴァトーレ・“トトゥッチョ”・コントルノ ルイジ・ロ・カーショ
クリスティーナ・ブシェッタ マリア・フェルナンダ・カーンヂド
ジュゼッペ・“ピッポ”・カロ ファブリツィオ・フェラカーネ
ジョヴァンニ・ファルコーネ ファウスト・ルッソ・アレジ

スタッフ

  • 監督
    マルコ・ベロッキオ
  • 製作
    ベッペ・カスケット
  • 原案
    マルコ・ベロッキオ
  • 脚本
    マルコ・ベロッキオ
  • 脚本
    ルドヴィカ・ランポルディ
  • 脚本
    ヴァリア・サンテッラほか
  • 撮影
    ヴラダン・ラドヴィッチ
  • 音楽
    ニコラ・ピオヴァーニ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの