映画
ウクライナ・クライシス

ウクライナ・クライシス
現在、放送予定はありません。

2014年に起きたウクライナ紛争を舞台にした戦争アクション。親ロシア派が占拠したイロヴァイスク市をめぐる、ウクライナ義勇軍と親ロシア派政府軍の凄惨な戦いを描く。

2014年、ウクライナの領土と見なされていたクリミアをロシアが併合したことによって両国が対立。ウクライナ国内では政府軍と親ロシア派の反政府軍による内戦が勃発した。ウクライナ紛争と呼ばれるこれら一連の争乱を題材に、反政府軍が占領したイロヴァイスク市のウクライナ義勇兵による奪還戦を映画化。まともな装備もなく、少し前までは一市民だった義勇兵たちが目の当たりにする戦場の地獄、そして同じ国民同士が銃を向け合う内戦の凄惨さを余すところなく描いたシリアスな戦争アクションだ。

My番組登録者数
  • 0
ウクライナ・クライシス

2014年に起きたウクライナ紛争を舞台にした戦争アクション。親ロシア派が占拠したイロヴァイスク市をめぐる、ウクライナ義勇軍と親ロシア派政府軍の凄惨な戦いを描く。

2014年、クリミア併合によりロシアとウクライナが対立、ウクライナは政府軍と親ロシア派反政府軍による内戦状態に陥った。そんな中、ウクライナ義勇兵で構成されたドンバス大隊は、反政府軍に占領されたイロヴァイスク市に侵攻する。激しい市街戦の末、大隊は同市の奪還に成功するも、介入したロシア軍に包囲されてしまった。やがて停戦が合意され、大隊は戦闘停止区域“人道回廊”を通って撤退を開始するのだが……。

作品データ

  • 原題/Beshoot
  • 制作年/2019
  • 制作国/ウクライナ
  • 内容時間(字幕版)/120分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ビシュート タラス・コスタンチュク
スキフ オレフ・ドラチ
シュルツ オレクサンドル・マヴリッツ
フランコ イスタン・ロズムニー
クエンティン ルスラン・ソコルニク
ランコフ大佐 セルゲイ・ジャリク
サマロ エフゲニー・ラマフ

スタッフ

  • 監督
    イヴァン・ティムチェンコ
  • 製作
    スヴィトラーナ・ソロヴィヨヴァ
  • 脚本
    ミカイロ・ブリニーク
  • 撮影
    オレクサンドル・ゼムリャニィ

関連特集

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの