映画
シークレット・ランナー

シークレット・ランナー

8/10(火)深夜1:15

何者かに恋人が殺され、生きる希望を失っていた主人公。3年後、偶然入った映画館で、彼は銀幕の中に恋人とうり二つの女優を見つける。ミステリアスな展開のサスペンス。

ヒューゴ・ウィーヴィングを叔父に持ち、「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」に抜擢されたS・ウィーヴィングが謎めいたヒロイン役を演じたサスペンス。3年前に殺されたはずの恋人にそっくりな女優を発見した主人公が、彼女に会うためロサンゼルスを奔走する。彼女は過去を捨てた恋人本人なのか、それともすべては主人公の妄想に過ぎないのか? 半ばあきれながらも、主人公が女優に会えるよう助力する女性役を、配信ドラマ「MR.ROBOT/ミスター・ロボット」のC・チェイキンが好演する。

My番組登録者数
  • 213
シークレット・ランナー

何者かに恋人が殺され、生きる希望を失っていた主人公。3年後、偶然入った映画館で、彼は銀幕の中に恋人とうり二つの女優を見つける。ミステリアスな展開のサスペンス。

パリ。3年前、あるトラブルから何者かに恋人ジョージアを殺され、生きる気力を失ったサム。あるとき彼は、ふと入った映画館で目を疑う。スクリーンの中のローレン・クラークなる女優が、ジョージアにそっくりだったのだ。彼女こそは生きていたジョージアに違いないと確信したサムはすぐさまロサンゼルスへ飛ぶ。そこで彼は高校時代の友人の妹だという女性キャットと出会い、彼女の助けを借りてローレンに接近するのだが……。

作品データ

  • 原題/Last Moment of Clarity
  • 制作年/2020
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/91分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
サム・ピブニック ザック・エイヴァリー
ジョージア・アウターブリッジ/ローレン・クラーク サマラ・ウィーヴィング
キャサリン(キャット)・ザロ カーリー・チェイキン
ジル ブライアン・コックス
イヴァン・デミソフスキ ウド・キアー
ヴィンス・マクドナルド ハル・オズサン

スタッフ

  • 監督
    コリン・クリッセル
  • 監督
    ジェームズ・クリッセル
  • 製作
    スティーヴン・イスラエル
  • 製作
    アンドリュー・レヴィタス
  • 脚本
    コリン・クリッセル
  • 脚本
    ジェームズ・クリッセル
  • 撮影
    アンドリュー・ホイーラー
  • 音楽
    ベンジャミン・パトリック

関連特集

サスペンスアクション特集:陰謀と裏切り

陰謀渦巻くサスペンス5作品をセレクト

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

サスペンスアクション特集:陰謀と裏切り

陰謀渦巻くサスペンス5作品をセレクト

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの