映画
タッチ・ミー・ノット~ローラと秘密のカウンセリング~

タッチ・ミー・ノット~ローラと秘密のカウンセリング~
現在、放送予定はありません。

ルーマニアの女性監督A・ピンティリエがマイノリティーの人々の性生活を大胆に描き、第68回ベルリン国際映画祭で金熊(作品)賞と最優秀新人作品賞をW受賞した衝撃作。

ルーマニアの女性監督ピンティリエが、実際に体に障害がある人々や、50代で性転換したトランスジェンダーら、さまざまな〈マイノリティー〉の人々を、プロの俳優たちと織り交ぜながら本作のキャストに起用。映画の撮影カメラを前にして、彼らが普段は心の内に抑制していた快楽的欲望を自由に解き放っていくさまを、虚実取り交ぜて赤裸々に描き、観客も不思議な心の解放感を味わえる、体感型のカウンセリングムービーに仕上がった。狂言回し的なヒロインを演じるのは、「プレタポルテ」のL・ベンソン。

My番組登録者数
  • 0
タッチ・ミー・ノット~ローラと秘密のカウンセリング~

ルーマニアの女性監督A・ピンティリエがマイノリティーの人々の性生活を大胆に描き、第68回ベルリン国際映画祭で金熊(作品)賞と最優秀新人作品賞をW受賞した衝撃作。

寝たきりの父親の介護のため、通院をするつらい日々が続き、彼女自身、他人に触れられることに拒否反応を示すようになった中年女性のローラ。そんなある日、彼女は、病気で全身が無毛となったトーマスや、四肢が不自由で普段は車椅子生活を送るクリスチャンら、体にさまざまな障害がある患者同士が、お互いの体に触れ合い、自らの気持ちを率直に語り合いながらカウンセリングをする様子を目にして、大きな刺激と啓示を受ける。

作品データ

  • 原題/Touch Me Not
  • 制作年/2018
  • 制作国/ルーマニア/ドイツ/チェコ/ブルガリア/フランス
  • 内容時間(字幕版)/129分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ローラ ローラ・ベンソン
トーマス トーマス・レマルキス
クリスチャン クリスチャン・バイエルライン
グリット グリット・ウーレマン
ハンナ ハンナ・ホフマン

スタッフ

  • 監督
    アディナ・ピンティリエ
  • 製作
    ビアンカ・オアナ
  • 製作
    フィリップ・アヴリル
  • 製作
    アディナ・ピンティリエ
  • 脚本
    アディナ・ピンティリエ
  • 撮影
    ジョージ・チッパー=リールマーク
  • 音楽
    イヴォ・パウノフ
  • 音楽
    アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの