映画
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

9/26(日)午前6:05

10/11(月)午後1:00

DCコミックスが原作の「スーサイド・スクワッド」で悪党ジョーカーの恋人だった、型破りな女性キャラ、ハーレイ役に人気女優M・ロビーがあらためて扮した痛快ヒット作。

各「バットマン」シリーズでおなじみの悪役で、「スーサイド・スクワッド」ではジャレッド・レトが演じたジョーカーだが、同作品にその恋人として登場し、キュートだと評判を呼んだのが、ロビーが激演した破壊的ヒロイン、ハーレイ。無邪気でいつ何をやらかすかまったく分からないハーレイは同作品でジョーカーを上回るほどの人気を獲得したが、ついに本作ではヒロインにまで格を上げ、「スーサイド・スクワッド」以上に活躍を披露。そんなハーレイは新たな「ザ・スーサイド・スクワッド(原題)」にも登場する予定。

My番組登録者数
  • 431
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスが原作の「スーサイド・スクワッド」で悪党ジョーカーの恋人だった、型破りな女性キャラ、ハーレイ役に人気女優M・ロビーがあらためて扮した痛快ヒット作。

犯罪が多発する巨大都市、ゴッサム・シティ。恋人ジョーカーにフラれてしまった無軌道な女性犯罪者ハーレイだが、なぜか大勢の犯罪者から命を狙われる身になる。中でも凶悪なブラックマスクに捕まったハーレイは、ある大きな秘密が隠されたダイヤモンドを捜さざるを得ない立場に。すりの少女カサンドラがダイヤを盗んだと知ったハーレイは、彼女が留置された警察署に忍び込むが、カサンドラを脱走させなければならない事態に……。

作品データ

  • 原題/Birds of Prey: And the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn
  • 制作年/2020
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/109分
  • 内容時間(吹替版)/109分
  • ジャンル/アクション/冒険・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ハーレイ・クイン マーゴット・ロビー
ハントレス メアリー・エリザベス・ウィンステッド
ブラック・キャナリー ジャーニー・スモレット=ベル
レニー・モントーヤ ロージー・ペレス
ビクター・ザーズ クリス・メッシーナ
ブラックマスク/ローマン・シオニス ユアン・マクレガー
カサンドラ・ケイン エラ・ジェイ・バスコ
エレン・イー アリ・ウォン

スタッフ

  • 監督
    キャシー・ヤン
  • 製作
    マーゴット・ロビー
  • 製作
    スー・クロール
  • 製作
    ブライアン・アンケレス
  • 脚本
    クリスティーナ・ホドソン
  • 撮影
    マシュー・リバティーク
  • 音楽
    ダニエル・ペンバートン

関連特集

「ノマドランド」 放送記念!映画界を席巻する女性監督

世界を沸かせる女性監督たちの実力を知ろう

あなたの映画館

リクエストの声とともに作品をお届け

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 錆びをシェイク・イット・オフ

    • ★★☆☆☆
    • newmorning
    • 2021/02/25 22:39

    物語りは凡庸、モノローグや気の効いたセリフで語る「デッドプール」を意識した作劇ながら、ノリもキレも悪い。総じてデップーの劣化版の印象。
    繰り広げられる尖ったサイ
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

「ノマドランド」 放送記念!映画界を席巻する女性監督

世界を沸かせる女性監督たちの実力を知ろう

あなたの映画館

リクエストの声とともに作品をお届け

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの