ドラマ
ウォーキング・デッド シーズン7 (全16話)

ウォーキング・デッド シーズン7
現在、放送予定はありません。

全世界をとりこにしたノンストップ・サバイバル・スリラーのシーズン7。リックたちの前に現われた“救世主”のリーダー、ニーガン。服従を強いられた彼らになすすべは?

人間を襲う死人“ゾンビ”を題材にし、日本でもファンが急増するなど世界的ヒットを記録したノンストップ・サバイバル・スリラーのシーズン7。製作総指揮を映画『ターミネ 続きを読む

My番組登録者数
  • 0
16

現在、放送予定はありません。

  • #1 惨き鉄槌

  • #3 囚われて

  • #4 独裁者の洗礼

  • #5 消せない憎しみ

  • #6 浜辺の村

  • #7 規律と罰則

  • #8 生きる意義

  • #9 戦いの礎

  • #10 瓦礫の牙城

  • ウォーキング・デッド シーズン7 #11 自我を失い

    聖域に連れてこられたユージーンは、他の住人たちとは違う快適な住環境を与えられる。一方、シェリーが姿を消し、ドワイトはニーガンから連れ戻すよう命じられて…。

    聖域に連れてこられたユージーンは、他の住人たちとは違う快適な住環境を与えられ、拍子抜けする。ニーガンに殺されることを恐れるユージーンは、自分は博士だと嘘をつき、救世主のためになる知識を披露してニーガンの信頼を得る。一方、ダリルが聖域から脱出し、姿を消したシェリーが彼を逃がしたと考えたニーガンは、行き先の見当が付いているというドワイトに連れ戻すよう命じて……。

    出演

    役名 役者名
    リック・グライムス アンドリュー・リンカーン 土田大
    ダリル・ディクソン ノーマン・リーダス 小山力也
    カール・グライムス チャンドラー・リッグス 岩端卓也
    マギー・グリーン ローレン・コーハン 下山田綾華
    キャロル メリッサ・マクブライド 長尾歩
    ミショーン ダナイ・グリラ 棟方真梨子
    サシャ ソネクア・マーティン=グリーン 平井祥恵
    ユージーン・ポーター ジョシュ・マクダーミット 最上嗣生
    ロジータ クリスチャン・セラトス 三木美
    タラ アラナ・マスターソン 森千晃
    ガブリエル セス・ギリアム 江藤博樹
    モーガン・ジョーンズ レニー・ジェームズ 最上嗣生
    アーロン ロス・マーカンド 藤翔平
    ニーガン ジェフリー・ディーン・モーガン 大塚明夫
    ポール・“ジーザス”・ロビア トム・ペイン 岩城泰司
    ドワイト オースティン・アメリオ 祐仙勇

    スタッフ

    • 原作
      ロバート・カークマン
    • 原作
      トニー・ムーア
    • 原作
      チャーリー・アドラード
    • 企画
      フランク・ダラボン
    • 製作総指揮
      ゲイル・アン・ハード
    • 製作総指揮
      デヴィッド・アルパート
    • 製作総指揮
      ロバート・カークマン
    • 製作総指揮
      グレッグ・ニコテロ
    • 製作総指揮
      トム・ルーズ
    • 製作総指揮
      スコット・M・ギンプル
    • 特殊メイク
      グレッグ・ニコテロ
    • 特殊メイク
  • #13 決壊した良心

  • #14 密かな断行

  • #15 余地なき選択

  • #16 遺志を継ぐ者たち

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの