映画
アンダー・ユア・ベッド[R15+指定版]

アンダー・ユア・ベッド[R15+指定版]
現在、放送予定はありません。

高良健吾主演のサスペンスホラー。大学時代に一度だけ名前を呼んでくれた同級生を忘れられない青年。彼は11年後、彼女の近所に住み始め……。大石圭の小説を映画化した。

KADOKAWAとハピネットが共同製作する“ハイテンション・ムービー・プロジェクト”の一本として、「氷菓」の安里麻里が監督。高良が演じる孤独に生きてきた青年・三井が、西川可奈子が演じる女性・千尋に偏執的な愛を抱いていく姿は、アルフレッド・ヒッチコック監督の作品群をほうふつとさせ、望遠カメラを使って彼女の家を観察するあたりは「裏窓」へのオマージュを思わせる。千尋と夫の家庭で繰り広げられるむごたらしい出来事は目を覆いたくなる衝撃度だが、そこからの着地は切ない余韻を感じさせる。

My番組登録者数
  • 0
アンダー・ユア・ベッド[R15+指定版]

高良健吾主演のサスペンスホラー。大学時代に一度だけ名前を呼んでくれた同級生を忘れられない青年。彼は11年後、彼女の近所に住み始め……。大石圭の小説を映画化した。

三井はエレベーターの中で残り香を感じたことをきっかけに、11年前の大学時代、自分に唯一声を掛けてくれた女子大生・千尋のことを思い出す。彼は彼女にもう一度名前を呼ばれたいという一心で彼女が住む場所を捜し、その近くで物件を借りて観賞魚店をオープンさせる。ある日、子どもを連れた千尋が観賞魚店を訪れるが、その姿に11年前の面影はなかった。気になった三井は千尋の家を監視し、合い鍵を作って家に侵入し始め……。

作品データ

  • 制作年/2019
  • 制作国/日本
  • 内容時間/99分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
三井直人 高良健吾
佐々木千尋/浜崎千尋 西川可奈子
浜崎健太郎 安部賢一
観賞魚店の客・水島 三河悠冴
学生時代の千尋の彼氏 三宅亮輔

スタッフ

  • 監督
    安里麻里
  • 脚本
    安里麻里
  • 撮影
    鎌苅洋一
  • 音楽
    Teje

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの