ドラマ
BULL/ブル4 法廷を操る男 (全20話)

BULL/ブル4 法廷を操る男
現在、放送予定はありません。

人間心理にフォーカスした異色の法廷ドラマ。ドクター・ブル率いるスペシャリストたちが人間の心理をもとに戦略を立て裁判を誘導、どんな困難な訴訟も勝利へと導いていく。

米国の著名な心理学者フィル・マッグロウ博士を主人公ブルのモデルに、訴訟社会米国に実在するプロフェッショナル、訴訟コンサルタントの活躍を描いた全米大ヒット新感覚法 続きを読む

My番組登録者数
  • 0
20

現在、放送予定はありません。

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #1 偶然の連鎖

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #2 夢のまた夢

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #3 ベニーの償い

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #4 父と娘の事情

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #5 女たちの闘い

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #6 誰も知らない殺人

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #7 堕ちた医師

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #8 危険な遊び

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #9 空飛ぶピザの悲劇

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #10 元彼はストーカー?

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #11 兄弟の逆襲

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #12 名門校の闇

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #13 愛しき我が子

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #14 特別な日

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #15 骨肉の争い

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #16 母親は誘拐犯

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #17 刑事の近視眼

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    BULL/ブル4 法廷を操る男 #18 冤罪へのレール

    BULL/ブル4 法廷を操る男

    夜行電車を貨物列車に追突させた運転士ウォルターが、事故の責任を問われて裁判にかけられる。ブルたちは弁護を引き受けるが、ウォルターには事故当時の記憶がなく…。

    荒天の中、夜行電車を貨物列車に追突させた運転士ウォルターは、脳損傷の影響で事故の記憶がないものの、4人の死者を出したその事故の責任を問われて裁判にかけられる。弁護を引き受けたブルらは、妻グロリアの話をもとに会社側の労務管理の責任を追及するが、実はウォルターが上限まで働きたいと申し出ていたことが判明。さらに半年前に娘を亡くしてから生きる気力を失い、自殺をほのめかしていたとの証言も出て……。

    出演

    役名 役者名
    ジェイソン・ブル マイケル・ウェザリー 東地宏樹
    ベニー・コロン フレディ・ロドリゲス 古谷徹
    マリッサ・モーガン ジェニーヴァ・カー 竹内順子
    ダニー・ジェームズ ジェイミー・リー・カーシュナー 長尾歩
    チャンク・パーマー クリストファー・ジャクソン 西村太佑
    テイラー・レンツェル マッケンジー・ミーハン 釘宮理恵

    スタッフ

    • 企画
      ポール・アタナシオ
    • 企画
      フィル・マッグロウ博士
    • 製作総指揮
      ポール・アタナシオ
    • 製作総指揮
      フィル・マッグロウ博士
    • 製作総指揮
      ジェイ・マッグロウ
    • 製作総指揮
      グレン・ゴードン・キャロン
    • 製作
      マイケル・ウェザリー
    • 音楽
      ショーン・キャラリー
  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #19 理想の裁判官

  • BULL/ブル4 法廷を操る男

    #20 テイラーの願い

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの