ドラマ
IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」 (全16話)

IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」
現在、放送予定はありません。

歌手、女優として人気のIUと「王になった男」「絶対彼氏。」のヨ・ジングが贈るファンタジーロマンス!気難しい女社長とエリートホテリエがともにホテルを経営する。

美人オーナーとイケメン支配人が経営する“幽霊だけが泊まれる”ホテルを舞台に、さまざまな人間ドラマが繰り広げられる異色のファンタジー・ホラーロマンスを放送。201 続きを読む

My番組登録者数
  • 0
16

現在、放送予定はありません。

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #1 ようこそホテル・デルーナへ

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #2 別れの時

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #3 怨念の首飾り

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #4 過去の記憶

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #5 魂の結婚式

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #6 彼女は美人?

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #7 神の意思

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #8 あなたのそばに

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #9 消えたホテルを追って

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #10 咲き始めた花

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #11 月食の奇跡

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」 #12 残された者の悲しみ

    IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    チャンソンに悪縁が付きまとうようになったのは自分のせいだと知るマンウォル。麻姑神から彼を失うことになると言われ…。

    チャンソンに悪縁が付きまとうようになったのは自分のせいだと知るマンウォル。麻姑神から彼を失うことになると言われ、激しく動揺する。一方で連続殺人鬼ジウォンと格闘するチャンソン。連絡が取れず不安になる従業員たちだったが、チャンソンは無事に戻ってきた。残された者の悲しみを目の当たりにしたマンウォルは、「私がいなくなっても悲しむな」とチャンソンに伝えるが、チャンソンは自分の想いをぶつけ、そして……。

    出演

    • IU
    • ヨ・ジング
    • P.O(Block B)
    • ミナ(gugudan)
    • シン・ジョングン
    • ペ・ヘソン

    スタッフ

    • 演出
      オ・チュンファン
    • 脚本
      ホン・ジョンウン
    • 脚本
      ホン・ミラン

    関連特集

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #13 晴らされぬ恨み

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #14 月の怨霊

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #15 マンウォル再び

  • IU×ヨ・ジング「ホテルデルーナ~月明かりの恋人~」

    #16 生まれ変わっても

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの