映画
夜汽車

夜汽車
現在、放送予定はありません。

十朱幸代と秋吉久美子扮する姉妹が、萩原健一演じるひとりの男をめぐって熾烈な愛憎と葛藤劇を展開。「鬼龍院花子の生涯」に始まる宮尾登美子原作の東映文芸大作の第5弾。

1982年、今は亡き女性作家・宮尾登美子の小説「鬼龍院花子の生涯」を夏目雅子の主演で映画化し、異例の大ヒットを飛ばした東映が、やはり宮尾の小説をたて続けに映画化した、「陽暉楼」「序の舞」「櫂」に次ぐ文芸大作映画路線の第5弾。今回は、昭和10年代の高知を舞台に、十数年ぶりの再会を果たした美しい姉妹がいつしか同じひとりの男と深い関係を結んだことから、彼らの間で熾烈な三つどもえの愛憎劇が繰り広げられるさまを、十朱、秋吉、萩原という3人の人気実力派俳優たちの息詰まる競演で鮮烈に描く。

My番組登録者数
  • 0
夜汽車

十朱幸代と秋吉久美子扮する姉妹が、萩原健一演じるひとりの男をめぐって熾烈な愛憎と葛藤劇を展開。「鬼龍院花子の生涯」に始まる宮尾登美子原作の東映文芸大作の第5弾。

昭和10年、岡崎露子は、17歳の美しい女学生に成長した妹の里子と再会し、2人は喜びを分かち合う。露子が13歳の時、母親は里子を生んですぐに死去。やくざな父親は露子を高知一の料亭〈山海楼〉に売り飛ばし、その金を遊興に使い果たした挙げ句、やはりこの世を去り、露子は、芸妓として各地を転々としながら里子の養育費を稼いでいたのだった。〈山海楼〉に再び舞い戻った露子は、田村征彦という男と恋に落ちるのだが…。

作品データ

  • 制作年/1987
  • 制作国/日本
  • 内容時間/138分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
岡崎露子 十朱幸代
岡崎里子 秋吉久美子
田村征彦 萩原健一
溝上昇 津川雅彦
むら咲の蔦江 萬田久子

スタッフ

  • 監督
    山下耕作
  • 脚本
    松田寛夫
  • 脚本
    長田紀生
  • 撮影
    木村大作
  • 音楽
    津島利章

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの