メニュー

映画
柘榴坂の仇討

柘榴坂の仇討

5/23(月)午後7:45

6/8(水)午後1:00

中井貴一と阿部寛共演の時代劇。“桜田門外の変”で主君を死なせてしまった侍と、その主君を斬った一団に加わっていた元侍。2人が明治という新しい世で対峙する。

浅田次郎の同名短編を「沈まぬ太陽」の若松節朗監督が映画化。主君・井伊直弼を殺された責任を負い、仇を追い続ける侍役を演じた中井、その井伊を殺したことを悔い、自らの存在を隠しながら地道に車引きの仕事をする元侍役を演じた阿部という演技派2人の熱演が見応え十分。彼らが出会うのは冒頭とクライマックスだが、クライマックスの対決場面はまさに鬼気迫るという言葉が似合う。そんな彼らを支えた女性たちを演じる広末涼子、真飛聖も好演。雪の中でも咲き続けようとする寒椿の赤い花が感動を盛り上げる。

My番組登録者数
  • 439
柘榴坂の仇討

中井貴一と阿部寛共演の時代劇。“桜田門外の変”で主君を死なせてしまった侍と、その主君を斬った一団に加わっていた元侍。2人が明治という新しい世で対峙する。

彦根藩の下級武士、志村は剣の腕を見込まれ、主君・井伊直弼の警護を務める近習役に取り立てられた。部下たちにも心のこもった言葉を掛ける井伊の人間性に魅了された志村は命を懸けて井伊を守ろうと心に決める。安政7年(1860年)3月3日、季節外れの雪の中、江戸城桜田門に向かう井伊家の行列を18名の暗殺者が襲う。井伊が命を奪われたことの責任を問われた志村は、藩から逃亡した水戸浪士の首を取るよう命令される。

作品データ

  • 制作年/2014
  • 制作国/日本
  • 内容時間/121分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
志村金吾 中井貴一
直吉(佐橋十兵衛) 阿部寛
セツ 広末涼子
内藤新之助 高嶋政宏
マサ 真飛聖
秋元和衛 藤竜也
井伊直弼 中村吉右衛門

スタッフ

  • 監督
    若松節朗
  • 脚本
    高松宏伸
  • 脚本
    飯田健三郎
  • 脚本
    長谷川康夫
  • 撮影
    喜久村徳章
  • 音楽
    久石譲

関連特集

時代劇スペシャル

あなたの映画館

リクエストの声とともに作品をお届け

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • …なんて思うと…

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2015/08/19 11:07

    …あらすじは、解説のとおり。
      事の起こりは『桜田門外の変』だ。
      志村金吾(中井貴一)は、命に代えても守ると誓った主君・井伊直弼を討ち取られてしまう。
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

時代劇スペシャル

あなたの映画館

リクエストの声とともに作品をお届け

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの