映画
ブラック・スワン

ブラック・スワン

6/24(木)深夜0:15

7/8(木)深夜0:00

バレエ「白鳥の湖」でプリマに選ばれた女性がプレッシャーなどから徐々に精神的に崩壊していく。第83回アカデミー賞でN・ポートマンが主演女優賞に輝く衝撃のスリラー。

「白鳥の湖」で純真なホワイト・スワン(白鳥)と邪悪なブラック・スワンを演じることになる真面目なヒロイン。彼女の心も、色でいうなら白から黒に変わっていく……。近年では「レスラー」が好評だった鬼才D・アロノフスキー監督が、トリッキーな演出も駆使して一級の心理スリラーに仕立て、日本でもスマッシュヒット。ヒロイン役のポートマン(「マイティ・ソー」)は10カ月以上もバレエをトレーニングし、変貌していく主人公を体当たりで演じきった。同じく子役出身のM・クニスもポートマンに負けじと熱演。

My番組登録者数
  • 461
ブラック・スワン

バレエ「白鳥の湖」でプリマに選ばれた女性がプレッシャーなどから徐々に精神的に崩壊していく。第83回アカデミー賞でN・ポートマンが主演女優賞に輝く衝撃のスリラー。

ニューヨーク。バレエ劇団に所属するニナはバレエにすべてをささげ、厳しいレッスンに打ち込む毎日。劇団の象徴的存在だったベテラン・プリマ、ベスの引退を受けて新作「白鳥の湖」の主演に抜擢されるが、演出家のトマスは真面目なニナが奔放で邪悪な黒鳥も演じられるかを心配。そんなプレッシャーやライバルになった団員リリーの存在、元ダンサーで娘の成功を願う母親エリカとの関係に悩むニナは、やがて幻覚や妄想を見るように。

作品データ

  • 原題/Black Swan
  • 制作年/2010
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/109分
  • 内容時間(吹替版)/109分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

受賞歴

  • 第83回(2010)アカデミー賞主演女優賞「ナタリー・ポートマン」
  • 第67回(2010)ヴェネチア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)「M・クニス」

出演

役名 役者名
ニナ・セイヤーズ ナタリー・ポートマン
トマス・ルロワ ヴァンサン・カッセル
リリー ミラ・クニス
エリカ・セイヤーズ バーバラ・ハーシー
ベス・マッキンタイア ウィノナ・ライダー

スタッフ

  • 監督
    ダーレン・アロノフスキー
  • 製作
    マイク・メダヴォイ
  • 製作
    ブライアン・オリヴァー
  • 製作
    アーノルド・W・メッサーほか
  • 原案
    アンドレス・ハインツ
  • 脚本
    アンドレス・ハインツ
  • 脚本
    マーク・ヘイマン
  • 脚本
    ジョン・マクラフリン
  • 撮影
    マシュー・リバティーク
  • 音楽
    クリント・マンセル

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2021

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 2012/05/25

    • ★★★☆☆
    • さかてつ
    • 2012/05/26 00:50

    期待していたがイマイチだった。

  • ネタバレ歪んだ刷り込みが招いた悲劇

    • ★★★★☆
    • mis@
    • 2012/05/11 20:40

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2021

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの