映画
カムイ外伝

カムイ外伝

7/29(木)深夜1:15

8/7(土)午前5:00

松山ケンイチ、小雪ら共演。白土三平の伝説的漫画を映画化し、忍者の世界に嫌気が差し、自由を求めて抜け忍となった孤高の主人公カムイの決死の闘いを描く痛快娯楽時代劇。

日本漫画界の至宝と呼ばれた白土三平の代表作のひとつで、1960年代半ばから断続的に書き継がれ、その正編に当たる「カムイ伝」とともにすっかりそのライフワークとなった、壮大なスケールの群像漫画「カムイ外伝」を、「血と骨」の崔洋一監督が実写映画化。当時、若手スターナンバーワンと呼ばれた松山がカムイ役を熱演するほか、後に松山と結婚する小雪、佐藤浩市、小林薫など、豪華な顔触れが共演。宮藤官九郎が共同脚本を手掛けたほか、VFXも全編に駆使され、豪勢で見どころの多い娯楽時代劇に仕上がった。

My番組登録者数
  • 251
カムイ外伝

松山ケンイチ、小雪ら共演。白土三平の伝説的漫画を映画化し、忍者の世界に嫌気が差し、自由を求めて抜け忍となった孤高の主人公カムイの決死の闘いを描く痛快娯楽時代劇。

理不尽なおきてに縛られた忍者の世界に嫌気が差し、“抜け忍”になろうと決意したカムイ。しかしそれは裏切り者として追っ手たちと戦う過酷な運命を自ら背負うことも意味した。かつての仲間、大頭やミクモらに執拗に追われながら厳しい逃避行を続けるカムイだが、ある日漁師の半兵衛を助けたことから、その家族の世話を受けることとなる。しかし、くしくも半兵衛の妻スガルは、かつてカムイが仕留め損なった“抜け忍”で……。

作品データ

  • 制作年/2009
  • 制作国/日本
  • 内容時間/120分
  • ジャンル/アクション/冒険・歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
カムイ 松山ケンイチ
スガル(お鹿) 小雪
不動 伊藤英明
サヤカ 大後寿々花
半兵衛 小林薫
水谷軍兵衛 佐藤浩市
大頭 イーキン・チェン
ミクモ 芦名星

スタッフ

  • 監督
    崔洋一
  • 脚本
    宮藤官九郎
  • 脚本
    崔洋一
  • 撮影
    藤澤順一
  • 撮影
    江崎朋生
  • 音楽
    岩代太郎

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • ツッコミどころが多すぎて・・・

    • ★★☆☆☆
    • ゴロチ
    • 2010/11/17 11:02

    カムイ外伝(それもスガル編)の実写化と聞いて期待と不安が半々でしたが、不安の方が的中してしまいました。
    アクション - 忍者というよりカンフー。動きがモッサリ
    続きを読む

  • 厳しい世界

    • ★★★☆☆
    • CloverMania
    • 2010/10/10 18:04

    自分的にはちょっと微妙な映画でした。
    原作も読んでいます。
    騙し、裏切り、殺し合い、そういう世界。
    クドカン脚本だけど可笑しいセリフなどは全くないです。
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの