映画
踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!

踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!

4/17(土)午後3:15

4/25(日)よる7:00

「踊る大捜査線」映画版第2弾。警視庁湾岸署の管内でまたも凶悪事件が連続発生。青島刑事(織田裕二)はお台場を守れるのか。前作を超す興収173.5億円の超ヒット作!

警視庁湾岸署で働く刑事たちを描いて絶賛されたTV「踊る大捜査線」の映画版第2作。レインボーブリッジ開通後、東京の人気の観光スポットと化したお台場(全シリーズを手掛けるフジテレビの本社もある)を舞台に、織田演じる青島刑事ら湾岸署の面々は新たな活躍へ。前作の「天国と地獄」に続き、今度は松本清張原作「砂の器」をパロディーにした趣向もユニーク。映画界をアッといわせた前作をさらに上回る興行収入は、邦画実写映画として史上ナンバーワン記録に到達。2010年に作られた映画版第3作も大ヒット。

My番組登録者数
  • 362
踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!

「踊る大捜査線」映画版第2弾。警視庁湾岸署の管内でまたも凶悪事件が連続発生。青島刑事(織田裕二)はお台場を守れるのか。前作を超す興収173.5億円の超ヒット作!

警視庁湾岸署の管内で幾つかの事件が発生した直後、会社役員の他殺体が見つかり、警視庁捜査一課は湾岸署に捜査本部を設置。本庁初の女性管理官、沖田警視正が捜査本部長となり、室井警視正がそれをサポートすることになる。湾岸署の青島と同僚の恩田も捜査に着手するが、警視庁の監視網をあざ笑うかのように第2の殺人事件が起き、室井はその責任を取らされることに。室井を信頼する青島は彼を助けようと犯人逮捕を急ぐが……。

作品データ

  • 制作年/2003
  • 制作国/日本
  • 内容時間/139分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
青島俊作 織田裕二
室井慎次 柳葉敏郎
恩田すみれ 深津絵里
和久平八郎 いかりや長介
柏木雪乃 水野美紀
真下正義 ユースケ・サンタマリア
江戸りつ子 小西真奈美
沖田仁美 真矢ミキ
増田 岡村隆史

スタッフ

  • 監督
    本広克行
  • 製作
    村上光一
  • 脚本
    君塚良一
  • 撮影
    藤石修
  • 音楽
    松本晃彦

関連特集

「踊る大捜査線」劇場版シリーズ完全放送

人気ドラマから生まれた劇場版計6本を特集

「踊る大捜査線」4Kデジタルリマスター劇場版完全放送

4Kシアター

週末はWOWOWで4K映画を。

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 冒頭から豪華なロケシーン、娯楽大作です

    • ★★★★★
    • ガメラ2号
    • 2011/05/07 22:50

    楽しめます。THE MOVIEに続く黒澤映画のキーワードはちょっと無理があるような気がしましたが、随所に今までの踊るリンクがちりばめられ、ファンとしては公開当時 続きを読む

  • リーダーが優秀なら組織も悪くない。

    • ★★★★★
    • さすらいダイバー
    • 2011/05/06 16:25

    ・・・ というセリフのほうが魅力で(?)男性サラリーマンもかなり観たとか?
    その優秀なリーダーが活躍するまでのプロセスでの沖田管理官役、真矢みきの演技が秀逸。
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

「踊る大捜査線」劇場版シリーズ完全放送

人気ドラマから生まれた劇場版計6本を特集

「踊る大捜査線」4Kデジタルリマスター劇場版完全放送

4Kシアター

週末はWOWOWで4K映画を。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの