メニュー

映画
殺しのドレス

殺しのドレス
現在、放送予定はありません。

大都会NYで美しき人妻を殺した犯人とは……!? 鬼才B・デ・パルマ監督(「ブラック・ダリア」)の華麗な演出術を堪能できる、エロティックサスペンスの佳作!

スリラーの演出に定評があり、アルフレッド・ヒッチコックの後継者という声も高かったころのデ・パルマ監督が、怖いながらも美しくて華麗という独自のスタイルを究めた佳作。A・ディキンソン演じるセクシーな人妻が、NYの名所メトロポリタン美術館で浮気相手と初めて会う、流れるような導入部は音楽ともども、特に魅力的。そんなディキンソンがナイフを持つ犯人に殺される、ヒッチコックの「サイコ」風場面など、露骨にヒッチコックを意識しているのは痛快なほど。ユーモラスなどんでん返しまで大いに楽しめる。

My番組登録者数
  • 0
殺しのドレス

大都会NYで美しき人妻を殺した犯人とは……!? 鬼才B・デ・パルマ監督(「ブラック・ダリア」)の華麗な演出術を堪能できる、エロティックサスペンスの佳作!

マンハッタンで夫や息子と暮らす中年女性、ケイト。夫との性生活に満足できず、精神分析医エリオットのセラピーを受けた直後、ケイトはメトロポリタン美術館で出会った謎の男と情事を持つ。男の部屋を出た直後、何者かにナイフでめった刺しにされ、ケイトは命を落とすが、犯行はたまたま居合わせた売春婦リズに目撃されていた。犯人から命を狙われたリズは、ケイトの高校生の息子ピーターに助けられながら追っ手をかわすが……。

作品データ

  • 原題/Dressed to Kill
  • 制作年/1980
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/106分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
エリオット マイケル・ケイン
リズ ナンシー・アレン
ケイト アンジー・ディキンソン
ピーター キース・ゴードン
マリノ デニス・フランツ

スタッフ

  • 監督
    ブライアン・デ・パルマ
  • 製作
    ジョージ・リットー
  • 脚本
    ブライアン・デ・パルマ
  • 撮影
    ラルフ・ボデ
  • 音楽
    ピノ・ドナッジオ

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ブライアン・デ・パルマの傑作!

    • ★★★★★
    • クロエ4477
    • 2014/03/23 16:42

    先日録画しておいた吹き替え版を観たのですが、エロティックサスペンスの最高傑作に異論はありません。女性にもオススメできます。アンジー・デッキンソンの配役は正解だと 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの