メニュー

映画
I am Sam アイ・アム・サム

I am Sam アイ・アム・サム
現在、放送予定はありません。

実力個性派俳優のS・ペンが、知的障害があるばかりに愛娘の養育権を奪われ、苦悩する父親という難役を鮮やかに演じ切る。観客の熱い共感と涙を誘った感動の人間ドラマ。

知的障害があるばかりに父親失格と判断され、愛する娘との仲を無理やり引き裂かれてしまったサム。そんな彼が娘を取り戻そうと懸命に奔走する姿を、女性監督のJ・ネルソンが心温かいまなざしでじっくりと描写。S・ペンがピュアな心の持ち主である主人公を鮮やかに演じ切ってアカデミー主演男優賞にノミネートされたほか、娘役D・ファニングの可憐な好演も特筆に値するところ。全編を彩るビートルズの名曲のカバーも聞き逃せない。

My番組登録者数
  • 0
I am Sam アイ・アム・サム

実力個性派俳優のS・ペンが、知的障害があるばかりに愛娘の養育権を奪われ、苦悩する父親という難役を鮮やかに演じ切る。観客の熱い共感と涙を誘った感動の人間ドラマ。

知的障害を抱えながらコーヒーショップで働き、男手一つで愛する娘ルーシーを育てるサム。だが、7歳になったルーシーの知的水準はサムを上回るようになり、福祉局のソーシャルワーカーは今後のサムの養育能力を疑問視し、彼から養育権を取り上げてしまう。娘と離れたくないサムは、敏腕の女性弁護士リタに窮状を訴え、最初は取り合わなかった彼女も、次第にサムの真剣な気持ちに心揺り動かされ、裁判でサムを弁護することに……。

作品データ

  • 原題/I am Sam
  • 制作年/2001
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(吹替版)/133分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
サム・ドーソン ショーン・ペン 山路和弘
ルーシー・ダイヤモンド・ドーソン ダコタ・ファニング 金田朋子
リタ・ハリソン ミシェル・ファイファー 塩田朋子
アニー ダイアン・ウィースト 翠準子
マーガレット ロレッタ・デヴァイン 滝沢ロコ
ターナー リチャード・シフ 仲野裕
ランディ ローラ・ダーン 林佳代子
ブラッド ブラッド・アラン・シルヴァーマン 小森創介

スタッフ

  • 監督
    ジェシー・ネルソン
  • 製作総指揮
    マイケル・デ・ルカ
  • 製作総指揮
    クレア・ラドニック・ポルスタイン
  • 製作総指揮
    デヴィッド・ルービン
  • 製作
    マーシャル・ハースコヴィッツ
  • 製作
    ジェシー・ネルソン
  • 製作
    リチャード・ソロモン
  • 製作
    エドワード・ズウィック
  • 脚本
    クリスティン・ジョンソン
  • 脚本
    ジェシー・ネルソン
  • 撮影
    エリオット・デイヴィス
  • 音楽
    ジョン・パウエル

ユーザーレビュー

現在、4件のレビューが登録されています。

  • 吹き替えはダメ

    • ★☆☆☆☆
    • 97koji
    • 2022/01/08 11:55

    ショーンペンの日本語吹き替えは聞くに耐えない。

  • 怪優 ショーン・ペンがやらかす 知能遅れ親父 笑ってしまうところ多々あり

    • ★★★★☆
    • HDMaster
    • 2016/11/22 20:52

    「弁護料は時給で払うよ。」とミシェル・ファイファー演じるカネだけが原動力の超多忙な弁護士に叫ぶシーンは傑作 こっちが恥ずかしくて顔を隠してしまった。 いやらしい 続きを読む

  • パーフェクト!

    • ★★★★★
    • kazunov
    • 2016/10/15 14:26

    俳優のキャスティングがパーフェクト。単なるお涙頂戴ではなく、良い塩梅で幸不幸が綴られています。

  • 親ってなんなのだろ?

    • ★★★★★
    • ひげじじい
    • 2016/01/03 20:59

    この映画は、とても切なくなる映画です。特に自分が子供を持ってから見た時は、やはり涙物でした。でも、いつまでも、親はこどもより勝っていなければいけないのか?という 続きを読む

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの