映画
ツィゴイネルワイゼン

ツィゴイネルワイゼン
現在、放送予定はありません。

鈴木清順監督が独特の感覚を開花させた日活在籍時代の後、1980年にカムバック。キネマ旬報ベスト・テン第1位など映画賞をほぼ独占した、“大正浪漫三部作”の第1弾。

音楽家パブロ・デ・サラサーテ自身が演奏する「ツィゴイネルワイゼン」の1904年盤レコードにサラサーテ自身の声が入っているが、何を話しているかは誰も知らない……。摩訶不思議な導入部から、現実と幻想、官能と幽玄が交錯する“清順美学”の世界が華麗に展開。長年同監督と組んできた名美術監督・木村威夫の貢献も大きい。移動可能なドーム式映画館という異例の公開方式も、公開当時は話題になった。そんなドーム式映画館の発案者であり、製作を務めたのは、後に「ファザーファッカー」を監督する荒戸源次郎。

My番組登録者数
  • 0
ツィゴイネルワイゼン

鈴木清順監督が独特の感覚を開花させた日活在籍時代の後、1980年にカムバック。キネマ旬報ベスト・テン第1位など映画賞をほぼ独占した、“大正浪漫三部作”の第1弾。

昭和初期。中砂と青地は陸軍士官学校で同僚の教官だった間柄。青地は中砂の結婚相手、園を見て驚く。中砂と青地が数年前に会った芸者、小稲とうりふたつだったのだ。やがて中砂は旅に出るが、その間に園は豊子という女の子を出産する。やがて園は亡くなるが、中砂は自分と結婚した小稲を豊子のうばにする。やがて青地は妻・周子の妹で、難病で入院中の妙子に聞いた話から、中砂と周子が愛し合っているのではないかと疑い……。

作品データ

  • 制作年/1980
  • 制作国/日本
  • 内容時間/145分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
中砂糺 原田芳雄
小稲/園(1人2役) 大谷直子
周子 大楠道代
青地 藤田敏八
先達 麿赤兒
甘木 玉川伊佐男
キミ 樹木希林

スタッフ

  • 監督
    鈴木清順
  • 製作
    荒戸源次郎
  • 脚本
    田中陽造
  • 撮影
    永塚一栄
  • 音楽
    河内紀
  • 美術
    木村威夫ほか

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの