映画
さよなら子供たち

さよなら子供たち

8/6(金)午前4:45

ナチス占領下のフランスの寄宿学校を舞台に、少年2人の絆を詩情豊かに描写。名匠L・マル監督が自身の少年期の体験を再現。第44回ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞受賞。

ユダヤ人であることを隠して新たに寄宿学校へやって来た転入生ジャンと、好奇心旺盛な同級生ジュリアン。2人の次第に深まりゆく友情と、ユダヤ人狩りによる悲痛な別れを、マル監督が抑制の効いた演出でクールに描写。それがかえって彼らの悲劇を際立たせ、観る者に深い感銘を与えずにはおかない。本作はヴェネチア国際映画祭で最高賞である金獅子賞、セザール賞7部門(作品賞、監督賞ほか)等々、数多くの映画賞に輝き、世界中で絶賛された。

My番組登録者数
  • 181
さよなら子供たち

ナチス占領下のフランスの寄宿学校を舞台に、少年2人の絆を詩情豊かに描写。名匠L・マル監督が自身の少年期の体験を再現。第44回ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞受賞。

1944年、ナチス占領下のフランス。パリから疎開してきた12歳の少年ジュリアンがいる郊外のカトリック寄宿学校に、少年ジャンが転入してくる。学業優秀だがどこか風変わりな彼に対し、周囲は近寄り難いものを感じるが、ジュリアンは彼にライバル心を抱き、やがてそれがいつしか友情に転化していく。ある日ジュリアンは、ジャンが収容所送りを逃れるため、偽名を使って転入してきたユダヤ人であることを偶然知ってしまい……。

作品データ

  • 原題/Au Revoir les Enfants
  • 制作年/1987
  • 制作国/フランス/西ドイツ
  • 内容時間(字幕版)/105分
  • ジャンル/ドラマ

受賞歴

  • 第44回(1987)ヴェネチア国際映画祭金獅子賞「ルイ・マル」

出演

役名 役者名
ジュリアン ガスパール・マネッス
ジャン・ボネ ラファエル・フェジト
ジャン神父 フィリップ・モリエ=ジュヌー
ジョセフ フランソワ・ネグレ
ダヴェンヌ イレーヌ・ジャコブ
クエンタン夫人 フランシーヌ・ラセット
クエンタン氏 スタニスラス・カレ・ド・マルベール
ミシェル神父 フランソワ・ベルレアン

スタッフ

  • 監督
    ルイ・マル
  • 製作
    ルイ・マル
  • 製作
    マラン・カルミッツ
  • 脚本
    ルイ・マル
  • 撮影
    レナート・ベルタ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの