LPGAを長きに渡り見てきたプロデューサーが見せたい、6人の「今」とは

  • 2020/05/28

LPGAを長きに渡り見てきたプロデューサーが見せたい、6人の「今」とは

(上段左より)上原彩子、横峯さくら、畑岡奈紗(下段左より)野村敏京、河本結、山口すず夏

Getty Images

 コロナ禍によって2020シーズンはいまだ4大会しか開催されていないLPGAだが世界最高峰のゴルフツアーを心待ちにしているファンは多い。スーパープレーや劇的な優勝争い、超一流選手の集結するメジャー大会・・・LPGAの魅力を挙げればいとまはないが、日本人選手の活躍は中でも勇気や感動を与えてくれる特別な瞬間。
 そのLPGAを主戦場として戦っている6選手(畑岡奈紗、横峯さくら、上原彩子、野村敏京、河本結、山口すず夏)の「今」にフォーカスを当てた『世界で戦う日本人選手6人の「今」~LPGA女子ゴルフツアー~』の担当プロデューサーT氏が番組制作を通して感じたことを、リモート取材で話してくれました。

——Q.絶賛制作中の同番組ですが、方向性としてはどのような形に仕上げていますか?

(T氏)選手それぞれの個性を見ていただけるような内容になっているかなと思います。試合前やホールアウト後のインタビューでは聞けない、「ゴルフを始めたきっかけ」や「趣味」など、パーソナリティな部分を含めてそれぞれの内面的なものにフォーカスを当てています。彼女たちの人間性をストレートに見せて良いものにしたいですね!(5/22時点)

LPGAを長きに渡り見てきたプロデューサーが見せたい、6人の「今」とは

マスク着用で絶賛編集&チェック作業中のTプロデューサー

——Q.LPGAを主戦場とする6人の「今」にスポットを当てた番組を制作しようと思った意図はどのようなものだったのでしょうか

(T氏)「今」というのはもちろんこのコロナ禍の、試合ができない、コースでの練習もできないという「今」という意味もありますが、それ以上に選手それぞれのゴルフキャリアにおける「今、この時期」という部分に光を当てた番組は貴重だなという思いで決めました。なので、改めて「なぜLPGAに挑戦しようと思ったのか」というゴルフへの思いなど掘り下げた上での現在の思いを聞くことができました。

——Q.キャリアも違えば戦績も異なる6人だと思いますが、なにか共通項のようなものはありますか?

(T氏)「志の高さ」につきますね。先ほどもお話しした「なぜLPGAに挑戦しようと思ったのか」という質問に対する回答が言葉は違えど「世界一になりたいから」、「LPGAツアーで勝ちたいから」そういった気持ちで溢れていました。LPGAに挑戦することは何ら突拍子もないことなどではなく、「世界の舞台で戦いたいから」という高い志を感じました。アメリアのLPGAツアーは移動も多いしコースもタフだし、場所によって芝も違って本当にハード。選手層も厚い。その中に生活様式すら不慣れなまま飛び込んでいける気持ちの強さと覚悟はやはり共通しています。ベテラン勢はゴルフ観や社会貢献への意欲、若手選手はとにかく経験や挑戦など夢いっぱいで、当然それぞれの選手が色々な要素を持っていますが、根底にある「強くなりたい」という志の高さは共通しているかなと思います。

LPGAを長きに渡り見てきたプロデューサーが見せたい、6人の「今」とは

今シーズンからLPGAに挑戦中の河本結選手にリモート取材中

——Q.インタビューを通して一番印象的だったことは?

(T氏)どの選手も前向きなことです。長らく大会が無く、モチベーションの低下や生活の乱れが出でもおかしくない中で、今できることや今だからこそできることをしっかり見極めて取り組んでいました。トレーニングだったり、スイングの改善だったり。自分で家の中に手作りの練習場を作っている選手もいました。どんなことをしているのかも、番組の中で少しお見せできると思うので、楽しみにお待ちください!

——Q.6人の活躍や戦う姿勢を見ている日本人選手が、今後アメリカに挑戦する機会も増えていくと思いますが、若手の選手たちに期待することはなんですか?

(T氏)アメリカはゴルフのプレーだけに留まらず、とても“自分らしくいられる場所”だと思っています。そして練習環境も良く、世界のトップクラスの選手と切磋琢磨できます。なので、勇気と覚悟を持ってどんどん挑戦的な気持ちでプレーをしてもらいたいです。今回のインタビューでも出てきますが協会が託児所を用意してくれて、お母さん選手も広く長くプレーができるよう配慮されていたり、ペットを連れてツアーをまわっている選手もいます。非常に選手ファーストな環境です。

LPGAを長きに渡り見てきたプロデューサーが見せたい、6人の「今」とは

本リモート取材ではゴルフをこよなく愛するTプロデューサーの気持ちが伝わってきました!

——Q.今回の『世界で戦う日本人選手6人の「今」~LPGA女子ゴルフツアー~』を見た後に、どんな視点から大会の中継を見たら楽しめそうですか?

(T氏)選手の内面も含め、よく知った上で試合やプレーを見ると楽しめるというのはもちろんのこと、先程も言った通りトレーニングや独自の練習法もお見せしていくので、その効果が出ているかどうかチェックするという玄人目線も大歓迎です(笑)!「あのトレーニングが飛距離に活かされたな」とか、「スイングが昨シーズンと変わったな」などが見て取れたら楽しいですね。かなりレベルの高いお話ですが(笑)。

——Q.最後にLPGAの放送を心待ちにしている方々へメッセージをお願いします!

(T氏)現在、スポーツを見る機会が本当に減ってしまい、ファンたちにとっては辛い時間が続いています。ただ、今回インタビューをした6選手は大変な中でしっかり準備し、課題を作って取り組んでいましたので良い状態だと思います。ツアーの再開時期が不透明な部分もありますが、再開したらばっちり活躍してくれるでしょう。私たちも楽しみにしていますので、中継を楽しみにしてくださっている方も期待していて下さい!

 『世界で戦う日本人選手6人の「今」~LPGA女子ゴルフツアー~』は現在LPGAで戦う6選手のことをよく知り、試合を更に楽しむ番組として必見の内容です!
 初回放送は5/31(日)午後0:30~WOWOWライブでの放送となりますので、是非チャンネルを合わせて素敵な「おうち時間」をお過ごしください!

◆◆◆放送スケジュール◆◆◆

5/31(日)午後0:30 WOWOWライブ
世界で戦う日本人選手6人の「今」~LPGA女子ゴルフツアー~

WOWOWオンライン(https://www.wowow.co.jp/sports/lpga/)「LPGA女子ゴルフツアー公式サイト」、新情報は「WOWOWゴルフ 公式ツイッターアカウント」 @wowowgolfでチェック!

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの