メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

宝塚への招待

WOWOWライブ
宝塚大劇場での公演はもちろん、
小劇場で行われた人気作も放送!

NEXT

次回のラインナップ

「るろうに剣心」(雪組2016年)

[初回] 7/29(土)午後2:30

「るろうに剣心」(雪組2016年)

和月伸宏の大ヒットコミックを初ミュージカル化。大きな話題となった本作の緋村剣心を、7月23日に宝塚歌劇団を退団する雪組トップスター・早霧せいなが演じる。

和月伸宏の大ヒットコミック「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」を宝塚歌劇団が初のミュージカル化。明治という新しい時代に翻弄される剣客・緋村剣心を主人公にした浪漫活劇で、アニメや実写映画としてもヒットし幅広い世代から支持されている。そんな剣心を7月23日に宝塚歌劇団退団が発表されている雪組トップスター早霧せいなが、剣心に心惹かれるヒロイン神谷薫を同日に退団する雪組トップ娘役、咲妃みゆが演じた。

【ストーリー】
明治11年、東京下町にある神谷剣術道場に緋村剣心(早霧せいな)と名乗る流浪人が滞在する。幕末に"人斬り抜刀斎"と恐れられながらも、維新後は"不殺"の誓いを立てた剣心。父の死後、道場をひとりで守ってきた神谷活心流の師範代である美少女・神谷薫(咲妃みゆ)は、人の幸せのためにしか剣を使わない剣心に心惹かれていく。
そんな彼の前に次々と現われる色濃いキャラクターたち。"喧嘩屋"を名乗る相楽左之助(鳳翔大)や医者一族の子孫・高荷恵(大湖せしる)との出会い、因縁のライバルである元新撰組三番隊組長・斎藤一(彩風咲奈)との再会、闇の実業家・武田観柳(彩凪翔)や元隠密"御庭番衆"の四乃森蒼紫(月城かなと)らとの対立。彼らとの出会いが剣心の信念を揺さぶることに。さらに、伝説の美剣士といわれた元新撰組隊士の加納惣三郎(望海風斗)が大敵として剣心の前に立ちふさがり、運命の糸が複雑に絡み合う。

詳しい番組情報はこちら

©和月伸宏/集英社 ©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ

閉じる