メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

宝塚への招待

WOWOWライブ
宝塚大劇場での公演はもちろん、
小劇場で行われた人気作も放送!

NEXT

次回のラインナップ

「For the people ―リンカーン 自由を求めた男―」
(花組2016年)

[初回] 8/26(土)よる7:45

「For the people ―リンカーン 自由を求めた男―」(花組2016年)

轟悠主演、花組による2016年の名作ミュージカル。アメリカの最も偉大な大統領として名高い、エイブラハム・リンカーンの波乱に満ちた生涯をドラマティックに描く。

アメリカ合衆国第16代大統領を務めたエイブラハム・リンカーンは、米国史上最も偉大な大統領との呼び声が高い人物だ。彼が打ち出した奴隷制度の廃止は国家を二分する南北戦争へと向かわせることになる。理想とする国家を実現するまでの波乱に満ちた生涯を宝塚歌劇団がミュージカル化。本作は第24回読売演劇大賞にて優秀作品賞をはじめ優秀女優賞(轟悠)、優秀演出家賞(原田諒)、優秀スタッフ賞(玉麻尚一)を受賞。

【ストーリー】
1841年、イリノイ州在住の弁護士エイブことエイブラハム・リンカーン(轟悠)は、無実の罪で訴えられる黒人を法廷で弁護するうちに、奴隷制度の廃止以外に解決策はないと考えるように。ある日、彼は社交界のパーティーでトッド家の令嬢メアリー(仙名彩世)と出会う。メアリーは奴隷制度を容認する民主党連邦議員スティーブン・ダグラス(瀬戸かずや)から結婚を言い寄られていた。だが、彼女は黒人の使用人の窮地を救ったエイブに心惹かれるようになる。その後、奴隷制度はアメリカ全土の問題だと再認識したエイブはホイッグ党から出馬し連邦議員へ。メアリーもエイブの高い志を知り、ともに生きていくことを誓う。そんな時、米墨戦争が勃発。無駄な戦はすべきでないと議会で訴えるエイブだったが、結局、領土拡張を唱えるスティーブンら民主党に屈する。失意で一度は国政から遠ざかるエイブ。だが再び彼が必要とされる時がやってくる。

詳しい番組情報はこちら

FUTURE

今後のラインナップ

「La Esmeralda」(雪組2015年)

[初回] 9/30(土)よる7:00

「La Esmeralda」(雪組2015年)

2017年7月23日に宝塚歌劇団を退団した、早霧せいなと咲妃みゆのちぎみゆコンビ率いる雪組の、ファンの間で絶大な人気を誇るラテンショー。

エメラルド色の海をバックに繰り広げられる、情熱の愛と夢の数々を描いたラテンショー。“熱く、暑く、情熱的に!!”をテーマに、極彩色に彩られたロマンティックなステージが展開される。作・演出の齋藤吉正は、「“ラテンラバー”たちの“愛の世界”には、必ずどこまでも続くエメラルド色の海と青い空を背に、燃えるような太陽の光が降り注ぐ美しい“背景”が存在する。そんなロマンティックで熱情のシチュエーションを宝塚レビューで表現したいという思いから企画した」と制作意図を明かす。
主演は当時雪組トップスターの早霧せいなとトップ娘役の咲妃みゆ。2014年10月に「『伯爵令嬢』-ジュ・テーム、きみを愛さずにはいられない-」で同時にトップとしてお披露目を果たした2人は、2017年7月23日に惜しまれながら宝塚歌劇団をそろって退団。そんな退団公演のサヨナラショーでも印象的だった、ファンの人気が高いラテンショーをぜひお見逃しなく!

詳しい番組情報はこちら

©和月伸宏/集英社 ©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ

閉じる