25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

Column コラム

Column コラム

錦織圭 全豪オープンでグランドスラム初V狙う

2016/12/13

男子テニス世界ランク5位の錦織圭が、1月16日に開幕する全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)でグランドスラム初制覇を狙う。

2016年に錦織は数々の功績を残した。

マイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、マスターズ)とロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、 マスターズ)で決勝へ進出し、初のマスターズタイトルまであと一歩に迫った。リオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)は日本勢96年ぶりの銅メダル獲得、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では準々決勝で世界ランク2位(当時)のA・マレーを破り2年ぶり2度目の4強入りを果たした。

さらにキャリア通算300勝達成、自己最多の58勝でシーズンを終えた錦織は、国内のイベントで「これから大きな大会で活躍する必要がありますし、特にグランドスラムでベスト4・決勝に入っていければランキングも上がると思う」と飛躍を誓った。

コーチのM・チャンは「2017年はマスターズで、まずは1勝。グランドスラムの優勝をしてほしい」と期待を寄せている。

錦織にとって全豪オープンはグランドスラムで初の8強入りを果たした思い出の地。2012・2015・2016年に準々決勝へ進出しており、グランドスラムの中でも相性の良い大会となっている。

12月に行われた「INTERNATIONAL PREMIER TENNIS LEAGUE(インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ)」(以下、IPTL)では「本当に強くなっているんだなと感じました」とコメントするように、自身のテニスに手応えを得ている錦織だが、グランドスラムの頂を手にするには、現在男子テニス界を席巻する世界ランク1位のマレーやジョコビッチらを倒さなければならない。

2016年の全豪オープンはジョコビッチが決勝でマレーをストレートで下し、連覇達成と同時に大会6度目の優勝を飾った。

その他では錦織と同世代の世界ランク3位のM・ラオニッチ、2014年に全豪制覇のS・ワウリンカも錦織の前に立ちはだかる。

さらに2016年シーズンは膝の怪我によりウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)以降全大会を欠場したR・フェデラーの復活にも注目が集まる。元世界ランク1位のフェデラーは2012年のウィンブルドン以降、グランドスラムでの優勝から遠ざかっており、11月7日付の世界ランキングでは16位へ後退。2002年の10月以来14年ぶりにトップ10から転落している。

若手ではD・ティエム、地元オーストラリアのN・キリオスやL・プイユ、A・ズベレフ、復活を遂げた元世界ランク4位のJ・デル ポトロらにも注目が集まる。

WOWOWでは全豪オープンを16日から29日まで連日生中継し、大会第1日目は午前8時30分から無料放送する。
新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
WOWOW iPadサービス
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • wowshop 新発売 大人気キャラクター テニス太郎 ぬいぐるみ・マスコット(ストラップ付き)
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中