25th

メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

WOWOW NBA ONLINE

NBA16-17シーズン

WESTERN CONFERENCE

ニューオーリンズ・ペリカンズ

New Orleans Pelicans

ニューオーリンズ・ペリカンズ

     
  • 基本情報
  • プレイヤー
  • チーム名の由来

    ニューオーリンズ市があるルイジアナ州はペリカンが州鳥に認定されていることと、オーナーであるトム・ベンソン氏が「ペリカンズ」というニックネームの権利を所有していることからチーム名変更の話が進み、14-15シーズンにホーネッツから変更となった。

  • 創設

    1988年

  • ファイナル制覇

    0回

  • ファイナル進出

    0回

  • アリーナ

    スムージー・キング・センター

  • ヘッドコーチ

    アルビン・ジェントリー

  • ゼネラル・マネージャー

    デル・デンプス



シーズン 勝率 順位 プレーオフ成績
15-16 30 52 .366 西12位 不出場
14-15 45 37 .549 西8位 1回戦敗退
13-14 34 48 .415 西12位 不出場
12-13 27 55 .329 西14位 不出場
11-12 21 45 .318 西15位 不出場
2016-17の展望

 一昨年は45勝を挙げてプレーオフ進出を果たしたが、ケガ人が続出した昨季は一気にロッタリーチームに転落した。怪物アンソニー・デイビスを中心に上昇一途と目されていたチームが、残念な停滞。アルビン・ジェントリーHCの指揮下で2年目になる今季は、再び態勢を立て直すのが目標になる。

 好材料は大黒柱のデイビスが健康体を取り戻していること。昨季も平均24.3得点、10.3リバウンドを残したが、左膝のケガで21試合を欠場。コンディションさえ良ければ、リーグ最高峰のブロッカー&インサイドの得点源として暴れ回ってくれるだろう。

 ただ、その周囲を取り囲むサポーティングキャストは充実しているとは言えない。去年のチームの得点源だったライアン・アンダーソン、エリック・ゴードンは移籍。代わりの戦力補強は新人シャープシューターのバディ・ヒールド、元ドラフト1巡指名選手のテレンス・ジョーンズ、不安定なランス・スティーブンソンといったあたりで、インパクトに欠ける。しかもエースPGのジュルー・ホリデーが家庭の事情(夫人の脳手術)で無期限離脱している状況で、コマ不足は如何ともしがたい。

 タイリーク・エバンス、オメール・アーシックらベテランの奮起に期待だが、いずれにしてもウェスタン・カンファレンスでプレーオフが争える戦力ではない。ポテンシャルの高いジョーンズ、スティーブンソンが大爆発でもしない限り、デイビスは今季もフラストレーションの溜まるシーズンを過ごすことになりそうだ。

杉浦 大介
東京都出身。高校球児からアマボクサーを経て、フリーランスのスポーツライターに転身。現在はニューヨーク在住で、MLB、NBA、NFL、ボクシングを中心に精力的に取材活動を行う。『日本経済新聞』『スポーツナビ』『スポーツ・コミュニケーションズ』『スラッガー』『ダンクシュート』『アメリカンフットボールマガジン』『ボクシングマガジン』等の多数の媒体に記事、コラムを寄稿している。

※2016年10月24日掲載 

オンエア情報

2017年3月放送予定

3/30(木)午前10:30
ウォリアーズ vs スパーズ

2017年4月放送予定

4/1(土)午前11:15
ロケッツ vs ウォリアーズ
4/5(水)午前9:00
ブルズ vs ニックス
ティンバーウルブズ vs ウォリアーズ
4/8(土)午前11:30
ホークス vs キャバリアーズ

NBA観るならWOWOW! ファイナルまで徹底放送! ご加入はこちら

あなたもお友達も、視聴料1ヶ月無料!

WOWOW公式Facebookバスケ場!

PAGE TOP

閉じる

シェアありがとうございます

WOWOWポイント pt GET!(1日1回)

WOWOWポイントを使おう!