[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]

メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]

NBA関連ニュース

D.ウェイド、キャブスとの契約を決断か レブロンと再タッグへ
2017-09-27

 現地26日、シカゴ・ブルズとバイアウト(契約買取)で合意したドウェイン・ウェイドが、クリーブランド・キャバリアーズと契約を結ぶ意思を固めたことが、事情に詳しい関係者の話で分かった。

 情報筋によると、オールスター12回選出のウェイドは、27日にウェイバー公示期間が明け次第、キャブスに加わるという。なお、ベテラン最低保証である230万ドル(約2億6,000万円)の1年契約になる見通し。

 ウェイドとキャブスの大黒柱レブロン・ジェームズは、大親友でありマイアミ・ヒート時代のチームメート。共に2度のリーグ優勝を成し遂げたコンビが、再びタッグを組み、キャブスでリーグの頂点を目指すことになる。

 プロ入りからの13シーズンをヒートで過ごしたウェイドは、キャリア14シーズン通算で1試合平均23.3得点、4.8リバウンド、5.7アシストをマーク。ブルズでの昨シーズンは、平均18.3得点、4.5リバウンド、3.8アシストだった。

 また、プレーオフの経験が豊富で、通算172試合に出場。平均22.5得点、5.3リバウンド、5.0アシストの成績を残している。(STATS-AP)

[an error occurred while processing this directive]

[an error occurred while processing this directive]
最新ニュース

[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]

PAGE TOP

[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]