[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]

メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]

NBA関連ニュース

ウォリアーズが楽天とロゴ契約を締結、年間2000万ドル
2017-09-13

 リーグ王者のゴールデンステイト・ウォリアーズは現地12日、インターネット通販大手の『楽天』と3年間のスポンサー契約を締結したことを発表した。2017-18シーズンからユニフォームの左胸に『楽天』のロゴが入る。

 これは、米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』のウェブサイトが報じたもの。情報筋によると、広告ロゴ契約としてはNBA最高の年間2,000万ドル(約22億円)で、2番目に高額の契約を結んでいるクリーブランド・キャバリアーズの約2倍になるとのこと。

 アソシエーション・エディション(白ユニフォーム)には、赤と黒でデザインされた『楽天』のオリジナルロゴ、アイコン・エディション(チームカラーのユニフォーム)には、白バージョンのロゴが入るようだ。

 FCバルセロナとも今後4年間で総額2億2,000万ユーロ(約290億3,000万円)のスポンサー契約を結んでいる『楽天』。創業者でCEOの三木谷浩史氏は『ESPN』に対し、スポーツには多くの物語、笑顔と涙、さまざまな感情があると述べていたという。

 なお、『楽天』のロゴが入ったオーセンティック/レプリカユニフォーム、Tシャツは、ウォリアーズの本拠地オラクル・アリーナで販売される。

[an error occurred while processing this directive]

[an error occurred while processing this directive]
最新ニュース

[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]

PAGE TOP

[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]