WOWOW NBAイメージソング「Hopping」を書き下ろしたORANGE RANGE YAMATOさんのファイナル予想は!?
WOWOWが独占取材!NBAプレーオフは絶賛放送中!

  • 2018/4/25

ORANGE RANGEのYAMATO

WOWOW NBAファミリーでもおなじみ、ORANGE RANGE のYAMATOさんがプレーオフ東1回戦の第3戦クリーブランド・キャバリアーズ対インディアナ・ペイサーズの試合にゲスト生出演しました。今シーズン開幕戦以来の番組出演となったYAMATOさんが、この日の試合はもちろんのこと、プレーオフの注目チームやNBAファイナル予想などについて話してくれました。

── 番組出演の感想と、本日の試合の感想をお聞かせください。

「開幕戦以来の出演で久々でしたが、NBAファミリーやスタッフさんの顔を見て場が和むというか、一気に緊張が解けていつもの空間ができあがり、楽しかったです。(試合については)僕のイメージではペイサーズが前半苦しんでいる印象でしたが、実はペイサーズはオラディポを中心にトータルとして一定のリズムだったと思います。ずっと耐えて最後に爆発して、いかにも生き残りをかけたプレーオフの試合という感じの戦い方でした。」

── この日の試合で気になった選手はいました?

「僕的には(30得点したペイサーズのボーヤン・)ボグダノビッチが爆発するイメージがありませんでした。確かに前半からテンポよく決めて調子いいとは思ってはいましたが、後半の怒涛の3点シュート成功は衝撃的でした。プレーオフは、こういう“もっている”選手がいるチームが勝ち上がっていくイメージがあります。それが、キャバリアーズには見えない気がしました。ただ、ケビン・ラブ、JR・スミスがもう少しかみ合えば、キャバリアーズも上がっていくと思います。」

── 28得点、12リバウンド、8アシストとすべてチームハイを記録したキャバリアーズのレブロン・ジェームズはいかがでしたでしょうか?

「第1戦、第2戦のレブロンを見た上で第3戦はどういう風に試合の出だしを戦っていくか見ていましたが、(この日は)第1戦と第2戦の中間くらいのペースでした。自分でいくところはいくし、周りを生かすところは生かす。近年のレブロンらしい戦い方をしていたと思います。レブロンは自分のペースで戦い、さすが“キング”でした。ただ、キャブスはレブロン頼りにならないようにしないと、このシリーズは苦しくなると思っています。」

── ペイサーズが92対90で勝ってシリーズ2勝1敗となりました。今後のキャバリアーズをどのように見ますか?

「ここ3年連続でNBAファイナルに進んだキャバリアーズの戦い方と比較すると、今年のプレーオフはちょっと厳しいのかなと思います。今シーズンもどうしても優勝したいという気持ちから物凄い大補強がありましたが、全然マッチングせずにシーズン途中でチーム解体。それで新たに補強しましたが、それでもやっぱりかみ合っていない感じがします。僕のイメージですが、近年のキャバリアーズにはないギリギリ感があり、ペイサーズとのプレーオフにも表れていると思います。レブロンも優勝という言葉を明確に出していません。あくまでも予想ですが、(ペイサーズに)食われちゃうような気もします。」

── プレーオフ全体を見た場合、注目チームはどこですか?

「断然フィラデルフィア・セブンティシクサーズ(76ers)ですね。昨季の成績(東14位)を考えると、(今年の快進撃は)ほんとうに信じられないです。僕はロサンゼルス・レイカーズファンなのですが、76ersに乗り換えようかなと思うくらいの活躍です。ベン・シモンズ、ジョエル・エンビードの2枚看板がいて、さらにマーケル・フルツもいます。1年目の昨季は怪我でほぼシーズンを棒に振ったシモンズですが、2年目の今季はその悔しい思いが成績に表れています。新人王有力ですよね。その一方で、レイカーズのロンゾ(・ボール)はどうした?あれだけ入ってくるときに騒がれたのに…。シモンズに来てほしかったと思うくらいがっかりしました。レイカーズも76ersも下位のチームだったのに、この差が激しく開いて、下位に沈みっぱなしのレイカーズには悔しい思いがします。その反面で、76ersに期待するところがあります。経験豊富なベテラン勢もいますし、一番楽しみな存在です。」

── YAMATOさん的にみるプレーオフの楽しみ方を教えてください。

「みんな好きな選手やチームがあると思うのですが、試合を見ていく中でそのチームのリズムとかペースをみるのが楽しみの一つです。それと、心理戦を読むのも楽しいですね。」

── 番組最後にはWOWOW NBAイメージソング「Hopping」がNBAのスーパープレー映像に合わせて流れました。

「最高でしたね。僕らのミュージックビデオにほしいくらいです。歌詞にすごくマッチングしていました。ミュージックビデオはあのように作るべきですね。感動しました。本当に欲しいと思いました。幸せなことで、ありがたいです。まだ見ていない方、是非WOWOWでチェックしてください。プレーオフ期間中、結構流れるみたいですよ。」

── プレーオフ東西の優勝チームを予想してください。

「開幕時には、4シーズン連続で同じチームのファイナルだったら面白いなという意味を込めて、キャバリアーズとウォリアーズを予想したのですが、レギュラーシーズンを見ていった中で、ウェスタンはヒューストン・ロケッツに勝ちあがってほしいです。イースタンは、今日の試合を見る限り、ペイサーズが勝っても面白いけど、76ersの勝利を予想します。僕の中で応援するチームをレイカーズから76ersへ変えようと思ったくらいですから、特別扱いします(笑)」

── ずばりNBAファイナルの予想をお願いします。

「優勝はロケッツです。近年は外からのシュートが効率よく入らないと勝てないので、ファイナルでもロケッツの勢いが勝ると思います。」(取材日:2018年4月21日)

◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆
★「超絶ドラマチック!NBAバスケットボール」
NBAプレーオフを放送中!

★「超絶NBAダイジェスト!」(毎週月曜よる放送)
注目試合や旬な選手などプレーオフ1週間の振り返りもお届け!

◆◆◆ORANGE RANGE 情報◆◆◆
配信シングル「Hopping」
WOWOW NBAバスケットボール17-18イメージソングの書き下ろし新曲!
iTunes Storeほか主要配信サイトおよびApple Music、Spotify、dヒッツほか各サブスクリプションサービスで配信中!!

Hoppingのジャケ写

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの