V6の新曲「KEEP GOING」 WOWOWスペインサッカー 17-18シーズン 2nd half イメージソングに決定!

  • 2017/01/20

WOWOWで好評放送中のスペインサッカー リーガ・エスパニョーラ。今季17-18シーズンのイメージソングを務めているのはV6。昨年8月の開幕からこれまでの前半戦は、最新アルバム『The ONES』収録曲の「Answer」がイメージソングに採用され、熱い戦いを盛り上げてきた。

そして、1月20日からはシーズンも後半戦に突入。それに伴い、イメージソングはV6の新曲「KEEP GOING」に変わることが決定した。サッカー、そして勝利を目指すフットボーラーをイメージして作られた「KEEP GOING」。作詞・作曲は☆Taku Takahashi(m-flo)、久保田真悟(Jazzin’park)、栗原暁(Jazzin’park)の3名が手がけ、さらに編曲はこの3名にMitsunori Ikeda(Tachytelic Inc.)も加わった。アップテンポなダンスナンバーに是非注目いただきたい。「「KEEP GOING」は、今週末のリーガ・エスパニョーラ第20節から番組で使用され、シーズン終了までリーガを盛り上げていく。

【スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ17-18シーズン 後半戦の見どころ】

世界最高峰のサッカーリーグ、リーガ・エスパニョーラ。アルゼンチン代表メッシの大活躍で首位を走るバルセロナは、新たにブラジル代表MFコウチーニョやコロンビア代表DFジェリー・ミナが加入。戦力を一段と充実させて後半戦に臨む。前半戦をまさかの4位で折り返したレアル・マドリードはどこまで巻き返せるか。ポルトガル代表C・ロナウドやスペインの若き至宝イスコの復調が期待される。またスペイン屈指のストライカー、ジエゴ・コスタが復帰したA・マドリードや、今季目覚ましい復活を遂げたバレンシアもバルセロナの背中を追う。シーズン後半戦に突入し、優勝争いはこれからが本番だ。

また今シーズン、リーガ・エスパニョーラでは二人の日本人がプレーしている。エイバルに所属する乾貴士と、ヘタフェに所属する柴崎岳だ。スペインでのプレーも3年目になる乾貴士はチームの中心選手として活躍。今季は3ゴールを決め、好調な姿を見せている。一方、柴崎は第4節のバルセロナ戦で見事なゴールを決めるも、この試合で負傷して約3カ月間の離脱を強いられた。しかし12月に復帰してからはセンス溢れるプレーを見せ、地元メディアからも高い評価を得ている。ロシアで開催されるFIFAワールドカップを6月に控え、代表メンバー入りを目指すこの二人の日本人選手にも注目だ。


<WOWOW番組情報>

★『スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ17-18シーズン』
シーズンもいよいよ後半戦に突入!毎節最大5試合を生中継!

★『リーガダイジェスト!』
リーガ各節週末開催の全試合全ゴールをダイジェストでお届け。特集のコーナーではリーガの魅力によりディープに迫る。
毎週月曜夜8:00~ [WOWOWライブ]

★『リーガダイジェストNEXT』
各種ソーシャルメディアで配信中の、リーガール松田るかがお届けする情報番組。日本人情報や現地最新情報など内容満載!
毎週木曜夜8:00配信スタート [WOWOW動画]など各種動画サイトにて配信中!


<楽曲プロフィール>
WOWOWスペインサッカー 17-18シーズン 2hd half イメージソング
V6 「KEEP GOING」/avex trax
作詞・作曲:☆Taku Takahashi(m-flo)、久保田真悟(Jazzin’park)、栗原暁(Jazzin’park)
編曲:☆Taku Takahashi(m-flo)、久保田真悟(Jazzin’park)、栗原暁(Jazzin’park)、Mitsunori Ikeda (Tachytelic Inc.)

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの